【強み診断】ストレングスファインダーって何?僕の全結果と使い方の考察!

こんにちは、しみしょーです。

あなたは、自分のやってることに確信がありますか?
自分のやっている事が自分に向いている、と心から思えますか?

実は僕も、毎日これで悩んでいました。

興味とか好きなことはあるけど、何に特化すればいいのか。
農業、語学、教育、作業療法、読書、筋トレ…

色々かんがえてみましたが…

結局何すればいいの…??
ってなっちゃったんですよね。

自分の強みを探らねば…!と思っていたある日…

この診断に辿り着きました。

全世界1500万人が受けたという「ストレングスファインダー」です。

これがすごいんです。

自分が得意なこと、苦手なことを客観的に再認識できました。

そこでこの記事では

  1. ストレングスファインダーとは何か?
  2. それで何がわかるのか?
  3. 具体的な使い方例

を僕の実体験を元にご紹介します!

ぜひあなたの強み診断・自己分析の参考にしてくださいね!

ストレングスファインダーって何?どんな強みが分析できるのか?

まずは診断の概要から。

株式会社ハート・ラボ・ジャパン(https://heart-lab.jp/strengthsfinder/)から引用します。

ストレングスファインダー®とは、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。Webサイト上で177個の質問に答えることで、自分の才能(=強みの元)が導き出されます。

まとめると「40分くらいであなたの才能ランキングを教えてくれる」テストです。

受ける方法は3つあります。(全部オンライン)

  • 書籍…付属コードを利用。本には才能の解説付き。
  • サイト…コードを購入。即診断できる。
  • アプリ…スマホだとこっちもOK

特に大きな違いはないですね。
ただ、書籍は古本だとコードが使えない場合が多いので気をつけましょう。

このテストでは2段階に分けて才能を分析できます。

  1. TOP5″の資質(2000円程度)
  2. 34全ての資質ランキング(5000円ほど)

ちなみに今は全てのランキングがセールになっていて5000円ほどで受けられます。
(以前は8000円超えとかだったはず)

5000円はちょっと…ってかたはTOP5だけでも見てみて下さい!

僕の場合は本を買って、とりあえずTOP5を受けた感じです。

でも面白くて、まんまと全部の資質をオープン(=追加課金)しましたw

実際にストレングスファインダーを受けてみた結果はこちら!

テストの内容は転職サイトが提供しているようなものとほぼ同じです。
5段階で「自分はなんでもやってみるほうだと思う」みたいな質問にひたすら答えます

ではさっそく僕のテスト結果である「強みTOP 5」をお見せします!

f:id:agu-agu:20180522190023j:image

1番は「学習欲」でした。

「学びのプロセスが好きで、なんでも知りたい」という資質です。
これは結構意外な結果だったんですよね…。

日本人は「最上志向」というものが多いと聞いていて、自分もそのような気がしていたからです。
でも思い返せば好奇心が強いミーハーで本が好きなのでそうかも知れません。

さっそくこれをみて、迷走していたTwitterの方針が決まりました。

「学び」のプロセスを発信することです。

  • ・1日1冊、読んだ本をアップ
  • ・共感or驚いたニュースをコメントをつけて引用

以前よりすっきりと、しかも納得感のある内容になりました!!

ちなみに2番〜5番はわりと納得しました。
まとめると、「ポジティブのコミュ力高めな人好き」。

田舎でのびのび育ったし、アメリカでメキシコ人に鍛えられたからかな?笑
で、こうなってくると「最上志向」がどこいったのか、自分の最下位はなんなのかが気になります。

学習欲が早速顔を出してくるわけです(*´ω`*)

ということで残りの結果開示&分析過程をお見せします!

ストレングスファインダーの全資質の結果公開!強みと弱みについて考えてみた

全34資質の開示は簡単です。
結果が表示されるページで追加購入するだけ。

ちなみに資質は4つのジャンルに分けられています。
実行力」「影響力」「人間関係構築力」「戦略的思考力」です。

では全結果を見てみます。

うーん、下のほうは緑が濃いめですね。

実行力が…

続かない悩みはどうやら生まれつきのようですww

もう少し分析したかったので、他のサイトなどを参考にチャートも作ってみました。

f:id:agu-agu:20180520185901p:plain

見方ですが、オレンジが強み・青が弱みです。

強みとしては、人間関係・影響力を伸ばしたらよさそうです。

ストレングスファインダー使い方①弱みを補うにはどうすれば良い?

せっかくテストを受けたので、その活かし方をここから考えます。

まずは弱点の補い方から。

僕は2つの方法があると思います。

  • 助けてもらう。チームで補完しあう。
  • 強みで塗りつぶす。

今回は「強み」でどうやってカバーするかを考えますね!

僕の弱みは「実行力」でした。
ブログが続かないのが悩みです。

一方僕の強みは影響力と人間関係です。

1つの回答が出ました。
→人を巻き込んで、作業会をすれば良いのでは??

非公開: 【参加者募集!】6/17(日)名古屋でブログ作業会します!

さっそくやりました。はかどりました。

「作業をする」と決めて集まるので、動画をみることはありませんでした。

いい感じの集中力でした

ブログ仲間も増えて大満足です。

…という感じに強みで弱いところをカバーでき、効率よくやれました!

ストレングスファインダー使い方②強みを伸ばすには?

強みを活かすには…かけ算ですね。

僕もいくつかの資質が並んで強いので、かけます。

人間関係×影響力。それに追加して、学ぶ力。

これ、教育や講座にぴったりじゃないですか??

人を巻き込んで学んだり、学んだことを人に教えたりできそう。
今後は教えるイベントなどにも注力したいです。

あと戦略思考もまあまあ強かったので、これも活かしたいところ。

計画をするのは得意な方です。

実行部隊には向いてませんが、イベント企画などにもがんばってみたい。

 まとめ

自分の強みを見つけるのって、簡単なようで難しいですよね。

今回は診断方法の1つであるストレングスファインダーを紹介しました。

  • ストレングスファインダーでは才能のランキングが分かる
  • 強み・弱みを分析することで行動のヒントがある

実際に受けてみて、これは本当にやくにたつと思いました。

ブログ・Twitterをしている人だけでなく、就活生や社会人にもぜひ試してほしいテストです。
将来何をしていくか?
自分が強いのはどんな分野か?

というヒントが得られると思いますよ。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です