【朝活会】サロンのオフ会開催!twitterで集まったメンバーで朝活&オンライン配信!

こんにちは、しみしょーです。

7/7(土)に僕が運営している朝活サロン(グループ)にて、朝活会を開催しました!

f:id:agu-agu:20180707131759j:plain

今回はそのレポになります!

・朝活会でなにしたのか?

Twitter経由でのオフ会はどんな感じ?

・実際やってみて思ったこと

などお届けします!

どんなイベントだったのか??

とき

7:00-9:00

ところ

新宿のスタバ

ここが面白かった!

ツイキャス(オンライン配信)で各地のメンバーも同時参加!

開催のきっかけ

友人と始めた朝活サロンは、1ヶ月限定でスタートしました。

f:id:agu-agu:20180701134841j:plain

1ヶ月ってあっと言う間ですよね。

そのため少しだけでも早く、メンバーの皆さんとコミュニケーションをとる機会が欲しかった!

そこでちょっと無理な日程ではありましたが、サロン開始1週目に朝活会をやりました。

さっそく朝活会スタート!!!

朝活サロンの朝活なので、朝早くやらないわけがありません。

f:id:agu-agu:20180707132103j:plain

7時から開始です!!(開店と同時刻)

まだメンバーの意志がまとまっていないのか、若干名遅刻者がいます。

*当サロンでは寝坊を責めることはありません。

起きられたことを称え合う、やさしい世界です。

ということで自己紹介から始めます!

(半分の方は初対面。)

ツイキャスでオンライン交流!

朝活会のうち1時間は、ツイキャスという動画配信サービスを使いました。

これがすごいんです。

f:id:agu-agu:20180707132413p:plain

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

Twitterと連携しているサービスなんですね。

動画の配信者に対して、視聴者はTwitterのアカウントからコメントを送れます。

「コラボ」機能を使えばその会話に飛び入り参加もできます。

これで九州・大阪・北海道など広い地域のメンバーと朝の時間を共有することができました。

実際に東京に集まったのは5人ですが、

オンライン含めると10名以上で交流しました!

なんという時代なんでしょう。こんなの知らんかった。

一応僕はまだ20代前半なのですが、時代に置いていかれてます。

実際しゃべってみて、ラジオのパーソナリティになった気分でした。

これめっちゃ面白いのでぜひ試して見てください。

メンバーのライブ応援!

さらにメンバーの方を朝から応援するという企画もやりました。

今回応援したのは、ロードバイクの耐久レースに出場されたけいすけさん

でも、どう応援するの?って話ですよね。

なんと、競技中にラップタイムが公開されるサイトがあります。

↓こんな感じで200名のタイムが1周ごとに更新されます。

f:id:agu-agu:20180707132537p:plain

それを利用して、オンライン配信中は勝手にけいすけさんのタイムを確認して応援してました!(実況応援&コメント)

「グループの仲間をオンラインで応援する」これは僕にとって初めての経験でした。

もちろんその時は本人には届きませんが、そういうネットの使い方もあるのかと新しい発見でした。

実際に話したのはこんなこと!

朝活会では、様々なことを話しました!

・朝活で取り組みたいこと

・どうやったら朝活の習慣がつくか

・行動とインプットのバランスをどうとるか

・他のコミュニティの良いところ

・語学の勉強方法

・筋トレ

まずは自己紹介の後に、朝活という共通の話題について話をしました。

その後は語学や筋トレなど、それぞれが詳しいことを教えるような時間に。

また、自分の人生経験を語ったり、ブログのテーマについて話したりも。

色々な方向に話が広がっていい時間になりました。

Twitterからの出会いに感じたこと

Twitterでは知ってたけど、初対面の方と話すのは面白いと思います。

Twitter上のイメージってアイコンや言い方に左右されるところが多いですよね。

実際あってみると声のトーンや表情が加わるので、当然かもしれませんが印象が変わってきます。

あとはTwitterでは言ってないことも話せたりします。

こっそり筋トレしてたり、出身などプライベートの話も。

SNSはどうしても見えない部分が多いので、実際に会うと楽しかったです。

あとがき

今回はツイキャス配信など初体験のこともあったので非常に面白かったです。

開催にあたってなかなか準備ができていなかったのですが、

一緒に運営している方のサポートで盛り上がることができました!

サロンの運営は心構え、準備、コミュニケーションなどなど学ぶことが多いです。

僕もまだまだですが、色々な人との出会いの中で成長できたらと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です