【大学中退】その後どうなる?中退後の僕の現在をお伝えします。

おはようございます、しみしょーです。

あなたはこんなことを考えたことがあるのではないでしょうか。

  • 大学中退したら、人生終わりなんじゃないか。
  • 大学中退したら、一生日陰で暮らさなきゃいけないのか。
  • 大学中退したら、まともな仕事なんてないんじゃないのか。

それは嘘です。

今日は半年前、2018年に大学を中退した僕の話を書きます。

大学進学率が50%以上の今の日本。
ですが僕は2人に1人が大学に合っているか、というとそうは思いません。

合わない人もいるんですよ。

あなたが大学行けなくても大丈夫。この広い世の中、いろんな人間がいるんだから。

ということで大学中退その後の僕の現在地をお伝えします。

大学が合わなくて、つらい思いをしている人に届いたら良いなと思って書きますね。

大学を中退してから①専門学校に通っています

僕は今、医療系の専門学校に通っています。

夜間の学校も検討しましたが、生活リズムのことも考えて通常の昼間に授業がある学科を選びました。

18歳の中で23歳はきついだろって??
そりゃ馴染みはしないですよ。笑

でも、コミュニケーションしっかり取れば「変わってる人」くらいのポジションで楽しく学校に行けます。

医療系のいいところは何と言っても就職です。

分野にもよるそうですが、20代ならよっぽど就職できないことは無いそうです。

大学中退の一番の不安は「将来どうなるのか」だと思いますが、専門学校で資格さえ取れば食いっぱぐれることはなさそうです。

大学を中退してから②変なプレッシャーから解放された

僕は長男です。

親が愛情をかけて育ててくれて、教育にも力を入れてくれました。
ただその反面、常に親の期待を背後に感じていました。

そう、僕はいい子でありつづけました

勉強ができる→先生・親からほめられる→もっと勉強する→ほめられる

と言うスパイラル、けっこう居心地がいいんです。

勉強さえできれば、中学〜大学生まで「親の自慢の子」だし親戚にも褒められっぱなしですからね。

でも、ある日その先のレールがあることが気づくんです。

  • 「翔平くんは良い大学に入ったから、大きい会社に入って良いお給料貰うんだろうねえ」
  • 「将来働くようになったら結婚するまで月いくらか仕送りしてね」
  • 「お前は大企業に入るんだろうから俺とは違うけど、色々勉強しろよ」

あれ?なんか違うぞ

というか今までただ勉強をしてただけなのに、どうして俺はサラリーマンになって大企業に入ることになってるの?

自分のやりたいことを将来やれるように、勉強を続けようと思って大学に入ったのに。

高校生までの僕は知らなかったんです。

大学は勉強する所じゃなくて、就職活動をする所だったなんて。

ほとんどの大学は企業への玄関にすぎないんですよ。
大学で進路を決めれば良いと思ってたけど、周りにそんなことする奴なんていない。

「将来安定だし」「待遇良いから」「あの会社なら勝ち組だよな」

気がついたら、そう言って就職するのが当たり前の世界に僕は来てしまったのです。

それに対する違和感が強くなり、僕は大学に行けなくなってしまいました。

(中退前に僕は休学しています。休学体験談はこちら

 

けど、大学中退の僕にはそんなプレッシャーはもうありません。

別にもう僕の将来に変に期待する人もいない。

親も話をしたら自分の好きにやれば良い、と言ってくれました。

今の自分に変なプレッシャーはないです。最近は肩の力が抜けて、心の底から笑えるようになりました。

 

大学中退してから③将来への不安がなくなった

普通、逆ですよね?笑

でも、最近は開き直って行動できるようになったんです。
なんでかって、もう大卒というステータスを失ったから。
僕は自分で自分の道を見つけないといけません

そう動いているうちにいろんな人に会いました。

「こんな生き方でも良いんだな」
「こうやって稼いでいる人もいるんだ」
「大学が全てじゃないな」

そう思わせてくれる出会いばかりです。

多分自分はずっと「自分で自分の道を見つけたい」と思ってたんですよ。
でも、大学に入ったら周りの環境に流されちゃってました
それから解放されて、自分の力で生きていく覚悟が決まりました。

そのきっかけが僕の場合は大学中退だったのかもしれません。

おわりに

ここまで、僕の大学中退後の話を書きました。
僕は大学を中退することで、幸せになった人間です。

ただ1点だけお伝えしておくと、僕自身は中退をすすめている訳ではありません。

大学って上手く選択するととても素晴らしい場所だと思うんですね。
楽しそうに、しかも有意義な学生生活を送っている友人を何人も僕は知っています。
一般的に考えても良い大学を出ておくと、それはプラスにはたらくことが多いです。

ただ、それは大学が合う人の話。

そうじゃない人にはこのメッセージを伝えたい。

「大学やめても不幸にはきっとならないよ」

何かの参考にこの記事がなったなら、僕は幸せです。

ーー

★この記事も合わせてどうぞ!

【朝活チャレンジサロン】朝活ができない?仲間がいれば絶対にできる。 朝楽しく起きるために。しみしょー のプロフィール&経歴を全公開! 【休学コラムNo2】大学がつまらない?つらい?休んじゃえ。僕の休学体験談。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です